2016年05月29日
ついに始まった保育料がすごかった
0歳ながら息子は4月から保育園に通っています。
始めこそ慣れないようでしたが、今は先生とも笑顔でさよなら出来るくらいになっているよう。嬉しいですね。

専業主婦への興味や、0歳児の息子ともっと一緒にいたいとも言う妻ですが、家計のことも考えて、4月末から復帰してくれています。やはりここでもダブルインカムであることは大事ですわ。妻が望むなら、子供のことも考えて専業主婦になる道も、無くはないのかなぁとも思っていましたけれども。

その保育料が決定し、今月から引き落としが始まっていますが、その額50,000円超!

ただ、入園前に保育士さんとの面談にも同席したのですが、0歳時の保育って大変なのだろうな、と。もし、何かあったら、お金どうこうの話じゃないですし、万が一が起こらないように子供を見てくださっている保育士さんには頭が下がります。管理体制を見れば、そこまで高くないのでしょうね。

「保育園落ちた日本死ね」というブログが注目を浴びたように、少子高齢化の中で、女性の社会進出を目指す国が、子供を預けられず働けないのは、同世代の親として、本当に考えなければならないことがあります。ウチは運よく入園できましたが、もし入園できなければ、どういう道をとったか分からないですもん。

年配の人たちだけでなく、私たちの世代へも良い制度が出来てくると良いですが、それが望めないと不安だから、消費を控えて、みんな貯金をするのでしょうね。

「ついに始まった保育料がすごかった」の続きを読む


posted by ユーセフ at 13:25 | Comment(2) | 家庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年05月22日
毎月続く仕方のない買い物は毎月続いてしまう
こんにちは、ユーセフです。

この連休は晴れていてとても気持ちがいいですね。
私は昨日はフットサルをして、今日はずっと子守でした。家から出たのは、マンションの目の前にあるポストに住友商事のアニュアルレポート送付のはがきを出しただけでした、笑。

それでも、ベランダの家庭菜園の手入れや読書、家の掃除など、週明けに向けての大事なことができていると思います。一番重要なのはフットサルをしての筋肉痛の緩和ですけどね。本当に足からお腹周りにかけてが筋肉痛で、夕方に向けてひどくなっている気がします。

さて、家計簿を付けていて目標金額を超えてしまった時に「あの買い物がなければ超えなかったな」という事はよくあります。私なんてほぼ毎月そうです。あの飲み会がなければ、、、あの靴を買わなければ、、、おそらく本当に毎月思うことなのですが、こうした想定外の支出は一向に減ることはありません(本当に厳しく管理している家庭は減るのかもしれませんが。)

そして、そこへの具体策も持ち合わせていません。

買ったものなどを確認してみると結局「必要なもの」なものが、ほとんどだからです。この「必要なもの」が家庭によっては異なるのでしょうね。

私は今月ビジネス用バッグを買いました。誕生日だから、という理由付きです(いや、欲がないと思いませんか、わざわざ誕生日に必要不可欠なビジネス用バックをお願いするんですよ!)。
今まで使っていたバッグは7年ほど前に購入した6万円近くのバッグ。これを今回修復するか、新しいものを買うかで悩みましたが、結局後者を選びました。修理に出したとしても4万円程することと、バッグを買うならオンオフ両方で使えるものがいいな、と思えたからです。結果、良い買物が出来たと思ってます。

この3万円は今月のファッション費を上げてしまうのですけれど、それでも良い買物が出来て満足しています。家計でも結局はこうした心がどう満足するか、なのでしょうね。

「毎月続く仕方のない買い物は毎月続いてしまう」の続きを読む


posted by ユーセフ at 16:23 | Comment(0) | 貯蓄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年05月20日
30歳で寿司にはまりそう
少し前に妻とお寿司を食べに行ったのですが、そのお寿司がとても美味しかったという記事です、笑。

実は私たち夫婦は食べることがめちゃくちゃ好きで、社会人になってから色々なお店に行ってきました。3回そこらのチェーンで飲むなら、1回少しでも良いお店にご飯に行こうという考えですね。「良い物を長く使おう」という考えに似ていると思います。

和食か、洋食かといろいろ調べていましたが、和食がいいね、と。そのまま和食でも良かったですが、せっかくだから寿司食べに行こうとなりました。結果、、、

ザギンでシースー

という選択をしました。

地方では何度かカウンターでお寿司を頂いたことはありますが、江戸前寿司は初めて。そして、銀座という立地は地方出身者の私としては、敷居が高くも感じましたが、予約を取ってお店に伺いました。
不思議ですね、予約をしていますし、こちらは客なのですが、めちゃめちゃ緊張しました、笑。

ランチでしたので11時30分の開店と同時に入店。私達が最初の来店、その後すぐに3組がすぐに入店して、9席のカウンターはほぼ埋まる形に。初めこそ緊張しましたが、お酒の力も借りて徐々に落ち着いて気持ち良い雰囲気に。これは、大将やお店の人の空気感もあるんでしょうね。

ランチコースは5,000円のコースがありましたが、少しビールを飲みたかったので、つまみを頂くことに。
大将から「何にしましょうか?」と聞かれ、初めはビールを飲みたいので「何かお刺身でも頂けますか」と答えた私。どう答えるのが普通なのか分からず、自信なく声が小さくなっていました、笑。おそらく、「ビールの間はつまみを頂けますか」の方が普通なのかもしれませんね。

この最初をどうするかもずっと考えていたのです。最初から日本酒でお寿司にするか、ビールで寿司は合わないよな、とか。結局、ビールを飲みながら、おつまみを食べて、日本酒へ移るタイミングぐらいで、握ってもらうことにしました。

今でも覚えているし、驚いているのは、最初に運んだお寿司の味を舌が覚えているということ。既に1ヶ月程前の話なのですが、昨晩もその味を思い出してしまい、また食べたいなと思うのです。詳しいことは分かりませんが、魚、しゃり、調理の仕方、握り方など色々とあるのでしょうね。あー幸せ。

本当にお世話になりました。

もしお店を知りたい方はご連絡下さい。初心者の方でも入れる、気取らないお店でした。

「30歳で寿司にはまりそう」の続きを読む


posted by ユーセフ at 08:54 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年05月12日
2016年4月の家計簿
おはようございます、ユーセフです。

ゴールデンウィークが終わり、普通に仕事をしています。
何故か連休が終わると同時に子供の夜泣きが始まったので、少し眠気と闘いながら職場で仕事をしています。いやー大変ですね。でもカワイイから許してしまいます!ただ、父親というのは気軽なもので、やはり奥さんの方が大変そうで、週末なんかはしっかりケアしたいと思います。

さて、4月家計簿の公開をします。

項目        実績    目標
食費      63,968円  51,500円
住居費    100,000円 100,000円
電気      2,019円  3,000円
ガス      2,692円  5,000円
水道      4,448円  2,500円
生活用品    64,322円  15,000円
ファッション  17,874円  15,000円
美容・健康   5,280円  5,000円
医療費     10,290円  5,000円
交通費     20,000円  20,000円
通信費     7,369円  10,000円
勉強・教養費  1,674円  3,000円
育児費     16,250円  5,000円
趣味・娯楽   1,314円  10,000円
交際費     18,602円  20,000円
その他の支出  -4,600円  10,000円
合計     331,502円 280,000円

今年、初めて30万円を大きく上回りました。生活用品の費用が大きく膨れていますが、家具などの必要な物を購入したので、必要な出費です。これでも昨年に比べると、支出が大きくなることがなくなっているので、我家にしては良い傾向です。

妻は4月末から仕事へ復帰しました。ちゃんとサポートしながら、仕事を続けられる環境を作っていきたいです。

「2016年4月の家計簿」の続きを読む


posted by ユーセフ at 08:46 | Comment(0) | 毎月の家計簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年05月05日
結局、家のネット環境も格安シムで運用することになりました ※追記あり
昨年、引っ越をしたのですが、その時から自宅でのネット環境をどうするのか、というのが悩みの1つでした。というのも、今まで利用していたのはWiMAXで、2+が普及していく中で、通信がかなり遅くなってきていましたからです。

そんな中、引っ越したマンションでは光回線が月額3,000円弱で使えるという張り紙があり、この3月のWiMAXの契約期間の時期を狙って、光回線を申し込んだのです。ただ、いくら待っても連絡がない。申し込みをしたのは2月上旬だったのですが、3月末まで何の連絡もないまま時間ばかりが過ぎていました。そこで、こちらから連絡をしてみると、「あなたのマンションでは利用者が少なく、サービスを終了します」という返事。ふざけんな!という感情がもちろんありますが、仕方ないですね。。。3,000円で光回線を利用する目論見がまんまとはずれてしまいました。

それでも、パソコンを接続しないいけないし、我家の携帯は格安SIMなので、できれば自宅では別の通信方法が欲しい、と思っていました。携帯で利用しているのはIIJのmioフォン。IIJが光回線のサービスを行っていて、どちらも契約すれば少しばかり割引があることも分かっていたので、これにするかなーと思っていたときに、ひらめきました。

スマホでテザリングができるのだから、別のSIMカードがあれば、それをパソコン用やWiFi用にできないか、ということで早速調べてみました。

mioフォンのサービスで、ファミリープランがあることは以前から知っていたのですが、10GBでSIMカード3枚までつかえて、料金は月額3,280円!価格的には余裕でクリアです。

あとはそれに適したルーターがあるのかどうかということですが、簡単に見つかりました。Aterm MR04 LNという機種が使い勝手が良さそうで、価格としてはヤフオクやメルカリを使えば20,000円ほど。

これでほぼ決まりました。

今の携帯料金がつき1,700円のプランでしたが、そこに1,600円プラスすることで、プラス7GB分の自宅のネット環境が作れました。速度も問題なしで、これで正解だと思っています。ネットサーフィンと動画を見ることが中心なのでこれで全然OKです!

これで月々2,400円程の固定費削減に成功しました。こうした変化は嬉しいですね。

※2016年9月18日追記
良いと思って始めたサービスですが、予想以上に通信量を使っていたため、光回線に変更しました。懸念事項だった工事費は無料の提供会社を見つけたので、マイナーな会社ですが、契約準備を始めました。

格安シムで自宅回線は失敗しました

「結局、家のネット環境も格安シムで運用することになりました ※追記あり」の続きを読む


posted by ユーセフ at 22:51 | Comment(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする