2015年04月18日
妻入院 差額ベッド代に怯える
images.jpg

妻が緊急で入院しました。

少し具合が悪いとは聞いていましたが、まさか入院するまでとは。。。
夕方から総合病院に搬送されて、そのまま入院が決定したそうです。

ただその搬送された病院というのは、とても有名な病院で差額ベッド代の額が半端なさそうなのです。。。
妻から入院したと連絡が入り、可能な限り早目に駆けつけましたが時間は夜の10時頃。
幸いにも事態は軽く、安静にしていれば良いという話でした。

なんだ良かった。
出産時に備えて保険にも入っているし、こういう時のための貯金だ、少しのことは揺らがないぜ!
ハハハ!入院?お金のことなんて心配せずに、お前は体のことだけ心配しろ!と意気揚々と妻に話していました。

少し高そうな病院だよと妻から聞いても、
「普段行きたいて行ってる星野リゾートだと思って、入院しておきなよ笑」
と強気な私。

時間も23時を過ぎて、そろそろ家に帰ろうと、受付に行き病院に行きました。
そこで頂いたのは入院の申込書や入院の為のパンフレット等、そこに目を通していると、
なんと差額ベッド代の最低金額が30,000円オーバー!

驚愕でした。。。

先生からはおそらく1周間は入院です。
と言われていたので、マジでベッド代だけで20万円コース。。。

続く



応援して頂けると嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク



posted by ユーセフ at 18:25 | Comment(0) | 貯蓄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。