2015年05月06日
ネパールへの寄付とともに寄付金控除もしっかりと!
imgres.jpg

ネパール、大変なことになりました。かなり遅れてのエントリーですが、あまり軽率なことは書きたくなく、ここまで何も書けませんでしたが、今朝の寄付金控除と共に少し記事を書いてみたいと思います。

私自身は10年ほど前でしょうか、ネパールに2ヶ月ほど滞在してました。インドからネパールに入った私は、そののどかさにほっとすると主に、トレッキングにも初挑戦!8,000メートル級の山々に囲まれた中を1日中歩き続けることに喜びを感じてました。

P9031940.JPG

現地で知り合った日本人の方が支援している高度4,000メートル程に住んでいる山岳民族の村にも行きました。ニュースでも報道されていますが、ここへの支援は本当に大変だと思います。また徐々にカトマンズ内の動画や画像も見れますが、文化遺産が倒壊し、今後の観光産業への影響も懸念しています。当時でもカトマンズ市内は汚く、川はゴミで溢れていました。政治が安定していないため、整備はすすんでいないでしょう。たぶん、ネパール人の気質もあると思いますが。。

P9122866.JPG

ただね、いい国なんですよ。将来また行きたい国です。

今朝起きた時に、そういえば寄付に対する税金の控除があったような、と思って調べてみました。
少し本題ですね。
さて今回はユニセフに寄付することにしました。

下記のユニセフのページにも載っていますが、寄付することで、実質の自分の負担額よりも多くの額が寄付できるようです。

ユニセフ募金の税制上の優遇措置について

決して、自分に対して見返りがあるとか、お得!という話ではないですよ。その辺りはあくまで寄付なんでしょう。

寄付に関しては、所得税に対して税額控除になるようで、「(寄付金合計額※1 −2,000円) × 40%」という計算式が使われるようです。
イメージとしては、10,000の寄付金に対して、3,200円が控除されるといったものです。もちろん、年度末の確定申告が必要。今年度は、ふるさと納税も申込しましたし、確定申告には初挑戦です!(^^)v
こうした制度があるならきっちり使っておきたいですね。

また、所得からの控除もあるようですが、多くの方は税額控除の方がお得みたい。

最後に、、、もちろん寄付です。誰かに強制するものでもなく、されるものでもありませんからー。
それでは連休最後の休日はお楽しみ下さい!!



応援して頂けると嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク



posted by ユーセフ at 10:00 | Comment(2) | 保険・税金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
ブログランキングからきました。

ネパールへの募金考えてみようと思います。

ポチっと応援していきますね。
Posted by ちょこぶ at 2015年05月11日 17:50
ちょこぶさん

気づくのが遅くなりました!
はいー、ありがとうございます(^^)
Posted by ユーセフ at 2015年05月17日 20:46

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。