2016年02月11日
株暴落の今この時に思うこと 決して悲観していない
2月9日、10日と続いた日本株の暴落。私の保有している日本株も全体で30万円近い下げとなりました。今まで含み益だった株も、マイナスが少し目立っています。ただ、30万円という金額は資産全体で見た時におそよ2%弱ほどの金額で、あぁまた来たなって感じです。

2010年頃に私が投資を始めた時に、こんな大暴落があれば、投資なんて止めておけば良かった。。。と思っていたことでしょう。元手のお金もなかったので、親から借りてまで投資をしていたのですから。流石に親から借りたお金がみるみる減ってしまうというのは、心境的に良くありませんよね、苦笑。

その後は皆さん御存知の通り、日本株はずっと上がってきました。私も少しばかりその恩恵に預かることができたのです。そして、私自身の状況も、当時からすると変わりました。貯金もある程度出来ており、当時考えていなかった生活防衛資金もクリアし、いつでも投資に向かわせることの出来る余裕資金があります。私は配当利回りを見て保有銘柄を決めることが多いので、やっと良い水準まで配当利回りが上がったな、と思えてきました。

あとはどのタイミングで入るか、でしょうか。これが分かれば苦労しませんが、笑。
少しずつ良いと思える株は買って行きたいと思います。

応援して頂けると嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク



posted by ユーセフ at 05:59 | Comment(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: