2016年09月25日
お金も子育ても「家族は同志」という考えに早目にもってくことが一番の近道なのだろう
ウチでは結婚後の資産形成の方が、独身時代より上手くいっていることが分かりました。

ただ、やはり別々に生活をしていた人間が、いきなり一緒に生活をし始めるのは、そりゃぶつかります、笑。
お金、食べ物、居住地、仕事、子育て、全てのことに対して、夫婦ですり合わせて生活をしていかないといけない。

妻よりも少し早くにお金のことを考え始めていた私が、結婚直後に行ったのは、収入・支出を一つにまとめることと、年間の貯金頑張ろう額を決めるところからスタートしました。

嫌がる妻を、お金のセミナーに出てもらっていたのも、今では良い思い出です、笑。
他にも一緒に保険の話を聞きに行き、どうしていくか考え話し合う機会を作ったのも良かったのかもしれません。

結婚は自身の生活を見直す良いきっかけですからね。どちらかが我慢をせずに、話し合いながら進めていくことが大切ですよね(今でも1日1回は言い合いしていますが)。



応援して頂けると嬉しいです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサードリンク



posted by ユーセフ at 10:18 | Comment(0) | 家庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。