2017年10月18日
配当金年間100万円に到達したい
おはようございます。

最近は投資や家計のことを考えるというよりは、子供の世話で割りと精一杯な日々を過ごしています。

ただ、一度投資に目を向けたとなると、気になるのは配当金です。可能であれば早い段階で年間100万円の配当金を受け取りたいと思ってます。100万円というと投資の種銭としても十分でしょうし、年間賞与5ヶ月分程のインパクトがありますから。ボーナスが5ヶ月分増えるって、結構魅力的じゃないですか?

今年の配当金は今のところ16万円程になりそうです。100万円というと、ざっくりと3000万円の株を保有して3%の配当金ですから、まだまだ道のりは長いですが、少しずつ実現したいですね。

posted by ユーセフ at 07:51 | Comment(0) | 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年08月31日
1362iシェアーズ 新興国債券ETFから分配金
8月29日にiシェアーズ 新興国債券ETFから分配金がありました。
現在の保有口数は36口で、分配金は,6012円でした。

金額こそ低いのですが、複利の効果を実感できる金額です。というのも、このiシェアーズの購入は保有株の配当金を再投資しています。配当金からiシェアーズを購入し、更にそこから分配金が出る、その分配金で更にiシェアーズを購入する、という循環が出来ています。

現在保有株は少なくしていますが、この銘柄は配当金が出る度に買い増しをして行きたいと思います。

iシェアーズに関する過去記事はコチラ。

キヤノン配当金と配当金での追加購入
http://kabu11deai.seesaa.net/article/441797647.html

キヤノンとiシェアーズ 新興国債券ETFから配当金を頂いていました
http://kabu11deai.seesaa.net/article/424920047.html

「1362iシェアーズ 新興国債券ETFから分配金」の続きを読む


posted by ユーセフ at 07:28 | Comment(0) | 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年08月26日
子供の金融口座を整える
ユーセフです。

子供ももうすぐ2歳を迎えるため、それなりに大きくなってきました。言葉も一所懸命話すし、だいぶ人間っぽくなりました笑。もうね、超かわいい。と、親バカはいいのですが、子供のジュニアNISAは活用しないとなぁと前から思ってました。割と生まれた段階からSBI証券の口座は作っていたのですが、売買や積み立てはまだ行っていません。先日、SBI証券に入金しようとすると、同一名義の銀行口座が必要だったので、子供の三菱東京UFJ銀行口座を作ったのでした。

そのため、我が家の子供の口座は証券はSBI、銀行はUFJで運用していきそうです。毎月の積み立てを1万円程おこなって、子供が成人することには200万円くらいになってると嬉しいですね。

ちなみに、我が家では学資保険には加入していません。保険に入るならその分を投資信託へ積み立てに回そうと考えています。

「子供の金融口座を整える」の続きを読む


posted by ユーセフ at 18:54 | Comment(0) | 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年07月01日
一旦、現金の比率を増やします
こんにちは、ユーセフです。

タイトル通り、いったん現金の比率を増やします。
現在は35%程の金融商品比率(株、投資信託、FX、債券)ですが、25%程を目指して、現金の比率を高めようと思います。そのためこの週末にキヤノン、JXの一部を売却、ひふみ投信は全売却を設定しました。

キヤノン、JXに関しては、配当金が少なくなるのは残念ですが、下がったときにまた買えばいいやと思っています。ひふみ投信はこのあと積み立てを一度辞めます。今後、再開するかどうはかまだ決めていません。

リーマンショック級の暴落って来るんですかね。。。

「一旦、現金の比率を増やします」の続きを読む


posted by ユーセフ at 14:31 | Comment(0) | 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年06月11日
漢方スタイルクラブカードサービス終了のお知らせ
先週、ジャックスから漢方スタイルクラブカードサービス終了の案内が届きました。

私がメインで使っている還元率の高いカードなので、とても残念です。ただ、以前から還元率が下がっていたり、同じジャックスのカードは新規の申し込みを停止したりと、このカードでの利益が出ていなかったのでしょう。残念ですが、仕方がないことなので、次のカードを探さないといけません。

私は普段からクレジットカードでの決済をしていて、年間200万円以上は使っています。そのため、ゴールドカードやその上のプラチナカードを目指すことも出来ますが、クレジットカードのステイタスが上がるということは、還元率が上がるわけではなさそうです。旅行時の保険額が上がったり、コンシェルジュがついたり、空港のラウンジを利用出来るというサービスの部分が充実してきます。これは、私にはあまり必要ない部分なので、できれば還元率の高いクレジットカードに変更したいと考えています。

漢方スタイルクラブカードは5年くらい利用したでしょうか。おそらく現金で支払うよりは、十数万円ほどはポイント還元の恩恵を受けていました。今後は、こうした高還元のクレジットカードはなくなっていくでしょうから、最後まで使い倒したいと思います。

「漢方スタイルクラブカードサービス終了のお知らせ」の続きを読む


posted by ユーセフ at 15:42 | Comment(0) | 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする