2016年07月16日
2016年6月の家計簿
おはようございます、ユーセフです。

7月中旬ですが、6月の家計の振り返りをしたいと思います。
以下が6月家計簿です。

項目        実績    目標
食費      56,894円  51,500円
住居費    100,000円 100,000円
電気      2,415円  3,000円
ガス      2,739円  5,000円
水道      7,019円  2,500円
生活用品    15,365円  15,000円
ファッション  4,305円  15,000円
美容・健康     0円  5,000円
医療費     6,310円  5,000円
交通費     10,640円  20,000円
通信費     5,000円  10,000円
勉強・教養費  2,561円  3,000円
育児費     65,754円  55,500円 ⇒保育料金を追加
趣味・娯楽   2,000円  10,000円
交際費     31,198円  20,000円
その他の支出 -36,434円  10,000円
合計     271,665円 330,500円

合計の支出額としては、今年一番少なくなりました。5月から保育料が増えましたが、その他の支出が減っていることは嬉しく思います。

6月を振り返ると子供の調子が好調というわけではなく、週末は家で過ごす、ただ保育所は休まず通った、という点が大きそうです。親は平日は会社で過ごして、週末は家で過ごす。どこにでかけるわけではなく、何もせずに生活したことが、この支出額につながったのでしょう。子供の服だとか、生活用品が落ち着いたというのも理由にあると思います。

6月は1年の半分の時期なので、妻と今年の貯金額や支出に関して簡単に話をしました。今年の目標貯金額に関して、改めてお互いに認識できましたし、こうした話って大切だなと感じます。

7月は私の仕事関連の費用がかさむ予定です。スーツ、ビジネスシューズを買おうと思っているのですが、たぶんトータル7万円くらいかな。これは3年間くらい前から、今年はこれ、と計画をしていたので、予定通りです。仕事関連のものもこれで一服して、今後は必要あれば買い足していく、という感じでしょうか。

「2016年6月の家計簿」の続きを読む


posted by ユーセフ at 05:47 | Comment(0) | 毎月の家計簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年07月04日
海外株式買うときに円高ってのは超重要
おはようございます、暑い週末でしたね。私は体調を少し崩してしまったようで、暑いし、体調悪いし、息子も不機嫌だしで、なんにもやる気の起きない週末でした。

ただ7月に入ったので、家計の半年間の振返りや配当金のデータだけを、とりあえずまとめました。また改めてブログにて報告しますね。

さて、Brexitで大きく相場が動いた先週ですが、私の金融資産も評価損ばかりになってしまいました。1日で30万円近く下落しましたし、投資をしているのであれば仕方のないマイナスです。

そんな中で週末に気になったのが、NYダウはBrexitの後でも割りと好調だということ。なのに、私が保有している海外株式の投資信託の基準価格は、下がっていることに気づきました。(投資信託が全て米国株ではないですが、あまり気にされないでください。。)少し考えていると、おそらくこれが為替の影響なのかなぁと思い、少し計算してみました。

NYダウに関して、今までドル建で表示していましたが、そこにNYダウの円建て価格を計算してみたのです。すると、この1ヶ月でも、ドル建てだと平均株価はほぼ変わりないのですが、円建てだと-3%ほどになっていたのです。数ヶ月遡って確認してみると、ドル建てだとプラスなのに、円建てだとマイナスってことがあるんですね。
当然といえば当然ですが、今まで気にしていませんでしたよ。

為替の威力がすごいので、今後の投資信託の積立額は、為替を好著して調整するかもしれません。外国株は円高、株安の時に仕込むのが肌感覚で実感できました。良い勉強でした。

今まで積み立ててたのどうしようかなぁ。。。とりあえずは、今のまま積み立てるのでしょうけれど。

「海外株式買うときに円高ってのは超重要」の続きを読む


posted by ユーセフ at 09:08 | Comment(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年06月26日
転職活動は連戦連敗中
こんばんは、ユーセフです。

こうした資産や投資信託や株などのブログとしては、時期的に間違っているのですが、かなりプライベートな近況として、転職活動を始めたことをお伝えします。不安定な時代に、これまた不安定な動きを始めました、笑。

今の会社は老舗企業で安定しています。たぶん、私が定年を迎えるまでは、成長を続けてくれそうな雰囲気もあり、業界的にも明るいと感じています。ただ、そんな企業で自分が意思をもって、組織に何かをもたらしていけるのは、おそらく15年から20年はかかってしまうくらい体質が古い。上司は自分がプレーヤーであることが大事なようで、部下への情報共有や課題を共有するということを知りません。また、居酒屋で飲んだ話では、仕事はある程度年齢をいってないとダメをいう考え方らしく、おそらく50歳前後くらいを想定していると思われます。アーメン。

地道にコツコツやっていけば、そこそこ報われる会社ですが、これは私の価値観とは残念ながら合いません。そうなったら、転職を考えるしかありませんでした。

そこで、タイトルになりますが、現在10社弱の企業へ書類を出しているのですが、すべて書類選考通過せず。。。31歳、現在が3社目、立派ではない学歴と飛び抜けた職業経験がないので、当然の結果だと感じます。
転職活動を始めたのは、上記のようにモヤモヤした状態で仕事を続けていてもモチベーションが上がらない点と、自分の市場価値を客観的に見てみたい点があるからでした。転職活動がうまくいかなければ、逆に今の企業で頑張るしかない、と腹を括ることができます。

さて、どうなることやら。

「転職活動は連戦連敗中」の続きを読む


posted by ユーセフ at 21:13 | Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年06月25日
離脱が勝ったというには信じ難いことではあるけれど
こんにちは、ユーセフです。

昨日のイギリス離脱、驚きましたね。事前調査では僅差で残留が有利という話であっただけに、離脱!となってのマーケットの乱降下だったのでしょうか。

もちろん、私は仕事をしていたのですが、このニュースは気になっていて、マーケットが開いた時間では「残留だろう」という値動きでした。それが昼前の為替を見ると、あらびっくり円が1ドル100円近くになってるではありませんか!えっ離脱?とツイッターで検索してみると、開票が開始されて離脱が票を伸ばしているという報道。まぁ最終的には残留が…と思っていましたが、結局覆りませんでしたね。

私にとっては、ある程度の金融資産を持っている際の初めての大きな下落です。昨日がちょうど給料日ですが、それがかるーく吹っ飛んでしまいました、笑。ショックというよりも、良い体験をしたと自分の中では消化しています。資産形成をしていく中で、これから何十年もの間、マーケットと付き合っていかないといけませんからね。

一つ前の記事ですが、こうした際に現金を多く持っていることは安心感につながります。普通の一般家庭ですから、今後も無理せず、コツコツと取り組みたいと思います。

そして、、、
キヤノン追加購入しちゃいました、笑。

「離脱が勝ったというには信じ難いことではあるけれど」の続きを読む


posted by ユーセフ at 12:59 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年06月19日
この下落時だからこそ、家計のリスクを確認しておきたい
こんばんは。暑い週末でした。日陰で、風が通っているとなんとか過ごせますが、いやー暑いですね!

日経平均株価も先週はかなり下がり、私も数十万円で損失が出ました。この後は下落するのか、上昇するのか分かりませんが、このタイミングで追加購入する気にはなれません。もう少し下がるのを待ちたいと思います。

こうした時に確認したいのは、自分の資産が何にどれだけあるかということ。私は少しずつ金融資産の割合を増やしていると思ったので、自分がどれくらいリスクを取っているのかを改めて確認しました。

似たような前回の記事です ⇒ 昨年の資産と比べて増えていたものはなんだろう

    20014年9月 ⇒ 2015年9月 ⇒ 2016年6月
現金     58%      60%      65%
株式     34%      33%      26%
投資信託    4%       6%       8%
債券      4%       1%       1%

毎月の投資信託購入や思いついた時の株式購入があるので、現金の比率が下がっていると思いましたが、そうではなく現金が増えていたので少し安心しました。株式の資産が減ったという見方も出来ますが(^^;)今のところは、これぐらいの比率か現金を増やしたいと思います。

いつか来る暴落に備えて。。。

「この下落時だからこそ、家計のリスクを確認しておきたい」の続きを読む


posted by ユーセフ at 20:40 | Comment(0) | 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする